安眠を提供するマニフレックス

安眠のマニフレックス

快適な睡眠のお供にマニフレックスを選ぶ方は増加中です。

イタリア生まれの高反発マットレスのマニフレックスはイタリア人以外にも利用者 が大勢いますが、日本ではまだまだそんなにこの寝具を使っている人はいません。 なのでこの製品について詳しくないけど使ってみたいと常々考えている方のために、 このサイトではマニフレックス社の主な製品を紹介します。 スタンダートなタイプはモデル246で、一番の売れ筋かもしれません。 カラーはピンク、ホワイト、グレーがあり、シングルサイズは40,000円ほど、 ダブルなら7万円弱で購入することができそうです。 セミダブルならその間の価格になり、クイーンサイズならそれ以上の価格になるの ですが、それを高いと考えるか安いと考えるかは睡眠に対する情熱の強さ次第です。 安いマットレスを探せばマニフレックスの半額以下で販売されている商品もゴロゴロ あるでしょうが、そちらではなく高価なこちらを選択する人がいるのは素敵な魅力 があるからなのでしょう。 ちなみにシングルサイズは幅100センチの縦195センチ、ダブルは幅140 センチの縦195センチになります。 縦はどのタイプも195センチで統一されており横幅だけが違ってきます。 クイーンなら横幅も160センチのゆったりできる広さで、相当な肥満体形の人 でもベットの上で楽々ピザを食べるだけのスペースがあります。 セミダブルは横幅120センチなのでピザの箱を広げると窮屈な気がしますが、 スーパーで売っているピザ味のポテトチップの袋なら大丈夫かと思います。 通気性に優れたマニオリンピアも汗をよくかく人や湿気の多い地方では人気の マットレスで、アナトミカルエアホールを施しているため通気性や放湿性、吸汗性 が凄くよい品です。 アナトミカルエアホールのおかげで内部を空気が循環するため、湿気がマットレス の中に停滞しにくくなっているのです。 エア・メッシュも吸放湿性に優れたマットレスで、サーキュレーションメッシュ のおかげで汗をかきやすいシーズンでも快適な睡眠を提供してくれます。 冬だとその効果はいまいち感じられませんが、夏なんかは絶大な威力を発揮する ので季節によって使い分ける人もいるでしょう。 汗をかくとマットレスも湿ってきて不衛生になるので、その対策を施してある 製品を使ったほうが健康的な生活を送ることができるのです。 さらにエア・メッシュハットトリックなら側地を外して洗えるので、より衛生的で 雑菌知らずの安眠を手に入れることができるでしょう。 定期的にお洗濯をすれば雑菌の繁殖も抑えられますし、清潔な寝具のほうが気分も 良くいい夢を見れそうです。 安眠を欲する潔癖症の人向けの一品になりそうです。 スポーツマンにはマニ・スポーツという製品がお勧めで、硬いにも関わらず体圧分散 の効果も持っているので筋肉質な身体を支えるのに適しています。 硬いだけのマットレスならどこのメーカーでも開発することは出来ますが、それでは 睡眠中に身体を休めることは叶いません。 体重によって深く沈むことがなく腰など重い部分に力が多くかかってしまうため、 血流が遮られて顔色も悪くなってしまうのです。 寝苦しくて寝返りを何度も繰り返すことになり、安眠とは程遠い時間を朝まで 過ごす事になるでしょう。 ですがマニスポーツなら体圧分散効果が高いためそんな負担を身体に強いること にはならず、しっかりとした安定感を持つと同時に優しく包み込んでくれるため 安らかな睡眠時間を満喫することが可能となっています。 体重の軽い人にはそうわからないことかもしれませんが、そこそこ重めの人には このメリットはとっても大きいかと思われます。