安眠を提供するマニフレックス

パッドタイプマットレス

もっとも軽量なマニフレックスの寝具がパッドタイプです。

パッドタイプのマットレスは、現在使用されているお布団やマットレスの上に 敷くことでマニフレックスの高反発を楽しめることができます。 「マニフレックスは欲しいけど今の寝具も見た目が気に入ってるんだよなぁ」 という人や「友達から誕生日プレゼントにもらったベッドを使ってるからちょっと 買い換えることはできないね」という人でもパッドタイプのマニフレックスの 製品なら、使用中の寝具を活かして高反発フォームを堪能することができるでしょう。 ラグジュアリータイプや通常のマットレスタイプよりも気軽に購入することが 出来そうなお値段ですし、初めてマニフレックスを試そうとするのならこの製品 から始めてみるのもいいかもしれません。 この系統ではパッドJPNが有力候補になりますが、パッドタイプなので三つ折り タイプと同様に折りたたんで持ち運んだり収納することができるのも嬉しいです。 ですがすでに所有しているベッドの上に敷いて使うのなら、そう頻繁にたたんだり 収納したりはしないでしょうから格段に嬉しいことでもなさそうです。 お部屋の模様替えをしたりお布団を干すといったイベント時には軽量なパッドタイプ の素晴らしさを実感できるでしょうが、通常時はなんというか、まあまあといった 感じの感想になるかもしれません。 芯材にはエリオセルを仕様しており寝心地も良く寝具としての性能は優れて いますし、プラスアルファで軽量という利点もあると思えばいいでしょうか。 厚さはパッドタイプなので薄型の6センチで、三つ折りにしても20センチ未満 と二の腕の細い方でも持ち上げることができそうな大きさです。 お値段もお手軽価格で、セミダブルなら約3万円、ダブルなら約4万円と、 お求め安い金額に設定されています。 スーパーレイEXも同じようなパッドタイプのマットレスで、お布団の上に敷く だけで手軽にマニフレックスの高反発フォームを楽しむことが出来る品です。 エリオセルを4センチも使用しているのでそれまで使っていたお布団とは全くの 別物と、一晩寝るだけで誰でもはっきりと理解できるでしょう。 背中があまり敏感でない人は高反発の材質で作られた寝具でも違いがよくわからない、 ということもあるようですが、マニフレックス製の寝具ならそういったことも少ない ようで、エリオセルが4センチもあればまず間違いなく納得できるでしょう。 さらに側地のクールマックスが湿気を排出してくれるので、ジメジメする梅雨でも 快適な眠りを提供してくれます。 湿気は寝具の大敵であまりにじっとりしていると寝付けなかったり寝苦しい思い をさせられてしまったり、カビなどの温床にもなるので健康面でも悪影響が多く 発生する、出来れば遠ざけておきたい性質のものです。 なので毎晩欠かさず使われるお布団や枕は湿気を吸収しやすいものではなく、 その逆に湿気を寄せ付けないものが望ましいのです。 スーパーレイEXはその点も優れているので、汗をかきやすい体質の方でも安心 して眠りにつくことができるでしょう。 マニコスモという品も折りたためるパッドタイプのマニフレックス製品で、これも 4センチのエリオセルが使われているいい品です。 しかもジャガードキルトにエリオファイバーをふんだんに内包しており、とっても 良い感触でクッション性も数段アップしています。 パッドタイプのマットレスの中では贅沢仕様になっているので、ちょっと豪華な ベッドに似合いそうな気がする一品です。 ラグジュアリータイプほどの高反発感は体験できないかもしれませんが、それでも 今までにない経験をすることができる程度にはマニフレックスの要素が詰まって いる素晴らしいマットレスです。 このように多数の製品がありますのでそれぞれの環境や間取り、予算に応じて 自分にピッタリの寝具をみつけましょう。